1: マスク着用のお願い ★ 2019/12/01(日) 16:01:35.36 ID:6I1YGhpS9
https://www.asahi.com/sp/articles/ASMCV3VL9MCVUCLV00H.html?iref=sp_new_news_list_n
バカ殿なんてとんでもない?今川義元「軟弱説」は濡れ衣

バカ殿のルーツだなんて、とんでもない。今年で生誕500年の戦国武将、今川義元をご存じか。天下統一をめざす織田信長の引き立て役とは、後の語り部の都合が生んだ虚像。「海道一の弓取り」の異名通り、できる男だった。

公家キャラは濡れ衣?

 烏帽子(えぼし)と狩衣(かりぎぬ)を身に着け、顔は白塗りにお歯黒。大河ドラマなどに登場する今川義元のいでたちは貴族そのもの。戦国大名らしからぬキャラ立ちぶりは突出している。
 室町時代に駿河と遠江(とおとうみ)(ともに静岡県)の守護を務めた今川氏の当主で、領国を三河まで広げた。さらに尾張(ともに愛知県)へ攻め込んだが、1560(永禄3)年に桶狭間で織田信長の奇襲に遭い、あえなく討ち死に。馬に乗れない軟弱な武将とみなされてきたが、かなり濡(ぬ)れ衣(ぎぬ)を着せられているようだ。
(リンク先に続きあり)

2019/12/1 12:00 朝日新聞

23: 名無しさん@1周年 2019/12/01(日) 16:07:30.63 ID:qnK8ybZR0
>>1
小早川秀秋は軟弱

141: 名無しさん@1周年 2019/12/01(日) 16:30:25.59 ID:qagpzwjW0
>>23
語られている関が原の戦い自体が「架空」の話だからねw
実際の戦場は違う場所というのが今の学説だよw
今の学説だと小早川が勝敗を決める大活躍をしたという話

2: 名無しさん@1周年 2019/12/01(日) 16:02:21.00 ID:iVOgJIK40
どちらかというと軟弱は今川氏真だろ
それもかなり頑張ってるがw

4: 名無しさん@1周年 2019/12/01(日) 16:03:14.47 ID:ifFu4iof0
>>2
一時期のサッカー王国静岡のルーツでもある

10: 事故調査委員会さん 2019/12/01(日) 16:04:55.38 ID:vfciCisF0
>>4
生まれる時代が違えばなw

29: 名無しさん@1周年 2019/12/01(日) 16:09:25.89 ID:4GiM2z2P0
>>4
得意技はリフティングだっけ。

38: 名無しさん@1周年 2019/12/01(日) 16:11:59.10 ID:QA30/TuV0
>>2
氏真が馬鹿なら天寿を全うしてない
あいつは世渡り上手だよ

137: 名無しさん@1周年 2019/12/01(日) 16:29:38.11 ID:hET9xSsz0
>>2
親父が重臣・有力国人諸共討ち死にした、というところから始まった無理ゲー押し付けられた可哀想な子。
しかも親父が戦国大名化の流れでかなり強権を揮ったせいで、国人衆に恨まれてたし。

でも、言われてるほど、徳川家康との仲は悪く無いんだよな。
徳川家康の駿府時代って、今川に虐められてたってよく聞くけど、その今川氏真を保護したのは
その家康だし、子孫もちゃんと扱ってもらってる。
更に言えば家康の隠居所も駿府。遺言に書かれてた最初の墓所も駿府。

それに比べて、三河・三河衆の扱いは後年、かなり雑。
家康にとって今川時代は良い時代だったのかも知れない。

6: 名無しさん@1周年 2019/12/01(日) 16:03:41.84 ID:yWE0e6CI0
負けちゃったからどんなに頑張っても復権しないよ

8: 名無しさん@1周年 2019/12/01(日) 16:04:17.44 ID:liJH2seX0
信長の野望で戦闘以外は良い数字持ってるな

188: 名無しさん@1周年 2019/12/01(日) 16:38:17.34 ID:XQYKQ9za0
>>8
信長の野望は小説や大河の印象で数値を決めてる場合が多いからな
あと何故か本多正信は過大評価されてる

21: 名無しさん@1周年 2019/12/01(日) 16:07:21.44 ID:rAI7LJwK0
太原雪斎か寿桂尼を主人公にして今川家を題材にした大河ドラマやってくれないかな

氏親→義元→氏真

すげえ波乱万丈だと思うんだが

24: 名無しさん@1周年 2019/12/01(日) 16:08:44.14 ID:+c9NU62b0
戦国の実は○○だった系の記事は大河のネタ切れ対策なんかね

152: 名無しさん@1周年 2019/12/01(日) 16:33:26.60 ID:09KdmIr/0
>>24
江戸期に作られた創作が史料等で訂正されてそれが広まってる過渡期って奴じゃないの?

25: 名無しさん@1周年 2019/12/01(日) 16:08:55.16 ID:4fGdGmtN0
最後格下相手に負けたせいで評価を落としたがそれまでは結構実績を出しているよな
軍師だった坊主の働きが大きいのだろうけど

35: 名無しさん@1周年 2019/12/01(日) 16:11:03.44 ID:8LFkmTXD0
バカ殿が戦国時代に大名として京都目指して軍勢を率いることができるはずがないからなあ。

51: 名無しさん@1周年 2019/12/01(日) 16:14:36.07 ID:yAK0tf2u0
>>35
あの侵攻は上洛のためじゃない説が最近の主流

100: 名無しさん@1周年 2019/12/01(日) 16:22:21.06 ID:/TAKejqY0
>>51
尾張一国と駿遠三の三国で経済力にさほど差がなかったというから
信長が尾張を統一する動きを見せていたので
あそこで潰しておかないと脅威になると思ったんじゃないかなあ

そう考えると義元の尾張攻めは真っ当なタイミングだし
その判断力は凡将とは言えないと思う

40: 名無しさん@1周年 2019/12/01(日) 16:12:43.68 ID:7UddGBbn0
バカ殿を討ち果たしても信長スゲーにならんだろ。
武田信玄、北条氏康と渡り合った、あの今川義元を討ったと言うことで、信長凄いなって話だし。

42: 名無しさん@1周年 2019/12/01(日) 16:13:21.88 ID:Oi4+1WlY0
世間一般のイメージだから
ある程度、「俺は戦国時代知っているぞ(信長の野望で)」
ってのから観たら優秀な大将だけど

47: 名無しさん@1周年 2019/12/01(日) 16:14:26.94 ID:wNwGQTbf0
義元は討たれたりとは言え最後まで東海一の弓取りだったっしょ

義元の目の黒いうちは家康はおろか信長もおちおち寝てられなかった

軟弱はむしろ息子の氏真の方

でも氏真は愛妻家で人が良かったから家は潰して放浪しまくったけど

元部下だった家康の部下になってそれなりの最後にはなった

53: 名無しさん@1周年 2019/12/01(日) 16:15:08.47 ID:Q1TD9KyX0
今更?
今川義元の再評価なんてもう何年も前の話だろ

56: 名無しさん@1周年 2019/12/01(日) 16:15:47.84 ID:yWZGJV2Z0
今川義元が主人公の大河がくるということか?

63: 名無しさん@1周年 2019/12/01(日) 16:16:39.35 ID:Lj0E57oi0
>>56
白塗りが似合いそうな役者って、誰かいるか?

70: 名無しさん@1周年 2019/12/01(日) 16:17:30.24 ID:DPk8PvY00
>>63
歌舞伎界から適当に見繕えばいいよ

65: 名無しさん@1周年 2019/12/01(日) 16:16:52.18 ID:XiwV3iIr0
今川氏真は幼少期の家康の命を救ったことから、美人の嫁をもらい戦国期を軽妙に生き残り家康より
長生きして今川家を幕末まで残した戦国の真の勝ち組。

67: 名無しさん@1周年 2019/12/01(日) 16:17:12.40 ID:XAe8Gp6l0
無双によるイメージの貢献
no title

73: 名無しさん@1周年 2019/12/01(日) 16:17:52.50 ID:liJH2seX0
>>67
風評被害ひでえw